TOE&TOI

Our Journal

JUN&MIKI outdoorwedding

02.16.2017

DATE:2016.5.3
PLACE:集落丸山in丹波篠山
 – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –

雰囲気やテンポ、喋り方や表情がとっても良く似てる!というのがお2人の第一印象でした。

キャンプやアウトドア、DIYにフェス・・・など趣味も一緒。

2人の将来の夢は
「古民家に住んで田舎暮らしをすること」

そんな2人が結婚式を挙げる事に決めたその場所は、
古民家を再生した宿泊施設「集落丸山」にある広いお庭でのアウトドアウェディング。
そこはまさにお2人にぴったりの場所でした。そんなお2人だからこそ結婚式でやりたいことはたくさん点在していて、
それを形にする作業はとても楽しいものでした。
ただ、アウトドアウェディングには一筋縄でいかない大変さが付き物です。
天気だって、晴れるかわからない、
1年以上かけて準備してきたものが無駄になってしまうかもしれない、
大切なゲストにだって、不便をかけて迷惑をかけてしまうかもしれない、
当日になるまで全貌はみえない、
そんな不安な毎日を過ごさなければならない・・・でもそんな大変な過程を乗り越えたからこそ、
それ以上に得れるものがたくさんあるのだと思います。
例え準備をしてきた事が無駄になったとしても、
大切な家族や友人がお2人のパーティを成功させる為に時間を割いてくれたこと、
皆からもらった無償の愛、は
これからの2人にとって、生きて行く糧になり、
ぶつかるかもしれない壁を乗り越える原動力になります。そんな力が、結婚式にはあります。
私はそれに魅了され、この仕事を続けているし、これからも続けていきたいと思っています。
たくさんの新郎新婦とそのお2人の周りにいる皆と関わっていくこと、
それが私にとっての生きる糧になっています。前置きが長ーくなりましたが、そんな事を感じた大切な結婚式でした!
お2人が一生懸命結婚式を作りあげる姿をずっと見てきて、
心に感じた想いを写真を見ながら思い出しています。

ymm0002 ymm0033ymm0013 ymm0030

 ymm0004 ymm0005 ymm0017 ymm0025 ymm0034 ymm0041 ymm0054 ymm0055 ymm0060 ymm0063 ymm0094 ymm0098 ymm0109 ymm0111ymm0014 ymm0134 ymm0135 ymm0138 ymm0142 ymm0143 ymm0148 ymm0170 ymm0177 ymm0185 ymm0186

下の写真は当日の朝、スタッフが慌ただしく準備をする中、野に咲く花を摘んでいた新婦mikiさんの姿。可愛くて大好きな一場面でした。

その下の写真は、お支度が終わり、ドレスを身にまとい、感慨深い表情をされているmikiさん。この一枚にいろんな想いが集約されています。

ymm0193

ymm0222 ymm0233 ymm0234 ymm0237 ymm0246 ymm0251

靴にてんとう虫がとまる奇跡!
結婚式って奇跡の場面の連続です。
ymm0290 ymm0293 ymm0509 ymm0510 ymm0514 ymm0536 ymm0538 ymm0556 ymm0557 ymm0576 ymm0583 ymm0598 ymm0645 ymm0694 ymm0710 ymm0732 ymm0739

ymm0793 ymm0809 ymm0821 ymm0822 ymm0852 ymm0853 ymm0857 ymm0860 ymm0896 ymm0914 ymm0917
ymm0967
ymm0975 ymm0984
ymm0989 ymm0992
 「大人マイムマイム」
お2人がゲストみんなでやりたかった事のひとつ。
奇跡的に、晴れ間が出た瞬間、
みんなで外にでて、思いっきり「大人マイムマイム」を踊りました。
スタッフも前日の夜中に踊りの練習をして、
なんか変にテンションが高くてとっても楽しかったあの前日の夜も大切な思い出です。
どの場面を切り取っても語り尽くせない想いがたくさんあります。
語り尽くせず、想いが伝えれないのがいやだから、ついついレポートを書くのにとっても時間がかかってしまうのも本音です・・・(>_<)
このレポートはいつも私からのラブレターだと思うから。お2人にはもちろん、
これを読んでくれている方に少しでもこの想いが伝われば幸せです。

結婚式はゴールではなくこれから始まる長い人生のスタート。

きっとたくさんの壁、困難があると思うけど、
そんな時は、結婚式のことを思い出してほしい。
たくさん喧嘩を重ねながら、準備したこと、
皆に無償の愛で協力してもらった事、
愛情に溢れた素晴らしい一日を過ごした事・・・それを鮮明を思い出せば、
手を取り合って、苦難や壁は乗り越えていけます。

「桜の咲く時期に家族が増えます」と、
お2人からとっても嬉しい連絡がありました。
お子様が大きくなったらぜひこの素晴らしい結婚式の伝えてあげて下さい。

そして素敵な家庭を築いてください!
これからも末長くお幸せに。

– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –
florist:  ririnono  林麗子  http://www.ririnono.com
florist: 根の噂 桜田博崇 http://nenouwasa.com/about
hair make: mouto 青山純子
photographer: esmare  山本拓  http://es-mare.jp
videographer: cphotographic   木下陽介  http://cphotographic.com

+++