TOE&TOI

Our Journal

ALL YOU NEED IS LOVE

01.14.2016

 

DATE:2015.9.5
PLACE:Guggenheim House

 

「ALL YOU NEED IS LOVE」

 

愛さえあれば何もいらない
愛こそはすべて

 

「今まで育ててくれた両親に、大切な友達にもらったたくさんの愛のおかげで
今日の日を迎える事が出来ました。みんなに感謝の気持ちを伝えたい」

THE BEATLESが大好きなお2人が、そんな想いで決めたコンセプト。

実直で、誠実を絵に描いた新郎yuichiroさんと、
そんなyuichiroさんの横で穏やかにいつもニコニコと微笑んでいる新婦mikaさん。
そんなお2人にぴったりなメッセージです。

 

 

慌ただしいはずの前日の準備は、お2人とても楽しそうで、そんな姿に一緒に準備をしている私たちスタッフもとっても癒されました!

yhh0026

yhh0046

ゲストが待つ部屋には、お2人が好きなものをディスプレイし、
お2人の事を知ってもらう空間を作りました。

yhh0069

yhh0086

yhh0068

 

 

 

気持ちよく晴れた結婚式当日。
お支度中のmikaさんの、とても穏やかで優しい表情がとても印象的でした。

yhh0118

yhh0120

 

 

当日までyuichiroさんにドレスは内緒。普段は、とてもシャイで口数も少なめのyuichiroさん。
そんな彼が「どんな反応をしてくれるかな♪」と楽しみにしていたmikaさん。

yhh0152

「わあ!かわいい!」
って一生懸命気持ちを表現してmikaさんに伝えようとしている姿が、健気で素敵で、心を打たれました。
「わざとらし〜い(>_<)」って笑いながらもとっても嬉しそうなmikaさんの表情がとても可愛かったな〜・・

yhh0156

yhh0074
yhh0202

 

 

テーマカラーは「白」と「ネイビー」✴︎
装飾や、花、アペリティフにも、テーマカラーを取り入れて表現。
お2人らしい空間にゲストも楽しんでいました。

yhh0247

yhh0259

yhh0280

yhh0107

 

 

バージンロードを歩く時、緊張で表情が少し硬くなってしまったお父様。
mikaさんへの愛情、お嫁さんになる事の嬉しさと寂しさが入り混じる表情がとても印象的でした。

yhh0330

yhh0334

yhh0357

yhh0366

yhh0420

yhh0471

 

 

披露宴は、ゲストからの愛情が溢れ、お2人の人柄同様、優しい時間が流れる温かい披露宴になりました。

yhh0542

yhh0673

 

 

 

大学で音楽を勉強していたmikaさん。
ご友人達も本格的にピアノや声楽をされている方ばかり。
本格的過ぎる、余興の「てんとう虫のサンバ」はゲストも巻き込み大盛り上がりでした!

yhh0610

yhh0679

yhh0695

yhh0702

 

 

披露宴の最後は、家族で演奏。
mikaさんはピアノ、yuichiroさんはギター、両家のお父様はサックスとフルートを演奏。

yuichiroさんのお父様が
「mikaさんと一緒に演奏が出来る事が何よりも楽しいんです!」
と嬉しそうにお話しをして下さいました。
音楽でコミュニケーションが出来るってとても素敵な事です。
家族で演奏をし、ゲストへの感謝の気持ちを伝えました。
ゲストも心がこもった演奏に聴き入り、mikaさんのお父様が一生懸命サックスを吹く姿に、mikaさんへの愛情を感じ、涙をする方もいらっしゃいました。
音楽で気持ちを表現し、それが伝わる事の素晴らしさを肌で感じさせてもらいました。

yhh0748

yhh0754

yhh0818

yhh0871

yhh0889

照れ屋でシャイだけど、誠実でとても優しいyuichiroさん。
そんなyuichiroさんを天真爛漫に笑顔で支えるmikaさん。
結婚式の様に、きっと温かい家庭を築いていかれるんだろうなと思います。
これからもずーっとお幸せに✴︎

+++

wedding in NAGASAKI

10.29.2015

新婦tomokoさんは私の高校の同級生。
久しぶりに会って話をすると、制服姿で遊んでたあの頃のことが、鮮明に思い出されます。
そんな青春時代を一緒に過ごした彼女の結婚式のお手伝いが出来るなんて、とてもありがたく嬉しい事だなと
感慨に耽った一日でもありました。

・・・・・・・・・・・・・・

DATE:2015.5.3
PLACE OF CEREMONY:馬込教会
PLACE OF PARTY:花月

 

 

結婚式当日のお支度は、tomokoさんのご実家で。
大学生になるまで住み慣れた大好きな我が家で、家族に見守られながらお支度。
庭いじりが大好きなお父さんが綺麗に手入れをしている庭を見ながらお支度が出来るなんてとても贅沢な時間でした。
009

048068150  169151

なんと身長差40センチ!いつも新郎を見上げる新婦tomokoさんはとても可愛かった♡

 

長崎には、とても素敵な教会がたくさんあります。
その中でもお2人が選んだ「馬込教会」は少し小高い丘の上に聳え立ち、教会から海を眺める眺望も素晴らしく、
国登録有形文化財にも指定されている歴史ある教会です。
神に誓いをたてる厳かな挙式に参列し、牧師先生の言葉や、聖歌隊の歌など、心に響くものがありとても感動しました。

177  217  248 277   300

 

挙式の後は、料亭「花月」で会食。
「花月」は坂本龍馬の刀傷がある有名な料亭です。
長崎独特の異国情緒が溢れる中、長崎の卓袱料理を召し上がりながらの会食はとても雰囲気があり
和やかな時間でした。
390 443 524 542 557 561

 

次の日は2人が出会った小学校で私服で撮影。一段とリラックスをし、笑顔が溢れる写真が撮影出来ました。
810  822 851 889 907

 

いろんな壁を乗り越えて、やっと辿り着いたこの日。
自分の為じゃなく、家族の為に結婚式をしてあげたい、常々語ってくれたtomokoさん。
決して口数は多くなく、常に気丈に振舞っていたtomokoさんのお父さんが会食の最後で、少しだけ照れくさそうに、涙を堪えながら声を震わせて「娘をたのむ・・・」と言った一言。
2人の想い、tomokoさんの想い、家族の想いをその場にいるみんなが共有出来た瞬間でした。
そんな、想いを揺さぶられる瞬間に立ち会えた事は、とても嬉しい事であり、これからも忘れないだろうと思います。

家族の想いが叶った、まさに2人らしい一日でした。

 

tomoちゃん、本当に本当におめでとう!!
お幸せに♡

+++

HAUSKA WEDDING

09.16.2015

ガーデンでウェディングパーティをする事がお2人の1番の希望でした。
晴れる事が大前提で1年以上かけて、進めていった準備。こんなに晴れを願ったパーティはありません。(笑)
そうして迎えた結婚式当日は、もちろん晴れ!空の青が清々しく、とても過ごしやすい気持ちがいい1日になりました!

・・・・・・・・・・・・・・

DATE:2015.4.29
PLACE:Guggenheim House

 

「hauska」はフィンランド語で、「楽しい」「嬉しい」という意味があります。「ハウスカーニバル」の意味も込めて、結婚式のコンセプトにしました。

大好きなみんなが楽しく、お家でくつろぐように、まるでお祭りの様に1日を過ごして欲しい・・そんな想いを込めたコンセプト。

まさにその通りの1日になりました。

 

テーマカラーはイエロー✳︎
お花は、春らしい黄色のお花をたくさん使い、新婦manamiさんが大好きなミモザを中心に、春らしい淡い優しい色のお花たちでコーディネート。笑顔が絶えない天真爛漫なmanamiさんにとてもよく似合っていました。

ドレスコードもイエロー✳︎
ゲストが色々な工夫をして楽しみながらイエローを取り入れている様子は、
ゲストが2人の結婚式をとっても楽しみにしてきたんだなという事がしっかり伝わってきました。

yin0008 yin0021   yin0039 yin0121 yin0127 yin0142 yin0163

 

お支度が出来たら塩屋の街へ繰り出し写真撮影。
駅前のレトロな雰囲気や、行き交う街の人の温かさも、旧グッゲンハイム邸で結婚式をする魅力のひとつです。

yin0213 yin0214 yin0227 yin0239 yin0263 yin0264 yin0277

 

ガーデンでの人前式は、笑いが絶えないお2人らしい楽しい挙式になりました。
そんな中、新郎kojiさんが新婦manamiさんに送った誓いの言葉がとても印象的で、いまでも心に焼き付いています。

 

「当時高校生の僕たちは、制服姿で自転車の2人乗りをしていました。一生懸命自転車をこいで汗だくになった僕のシャツを掴んで、 ”私のために汗かいてくれる人好き” ってあなたに言われた事、今でも忘れません。これからもあなたのために汗をかいて頑張っていこうと思います。」

誓いの言葉から浮かんでくる昔の情景がお2人らしくって、ゲストもほほえましく挙式を見守ってくれました。
yin0390 yin0408 yin0401 yin0412  yin0419 yin0457 yin0461 yin0466    yin0510 yin0513

 

「eat drink laugh!」
たくさん食べてたくさん飲んでたくさん笑って!
2人からゲストへのメッセージです。
お料理やテーブルコーディネートにもしっかりイエローを。

yin0012yin0335yin0729yin0339yin0757yin0367

manamiさんお手製はちみつレモンのシロップをお2人自らゲストにサービス。
白ワインや炭酸などお好みのドリンクで割って飲んでもらいました。
yin0674yin0719yin0652 yin0743

 

お色直しは、お友達が作ってくれたドレスにスニーカーを合わせて。
パンツスタイルにベールを合わせたコーディネートは、普段からおしゃれなmanamiさんだからこそ着こなせるスタイル。
yin0772yin0786yin0785 yin0788  yin0800 yin0811

 

パーティの最後は会場の中に移動。ゲストからのサプライズの映像のあとは、お2人からゲストへダンスのサプライズ!
準備の合間にたくさん練習したなかなか激しいロックダンスは、お2人らしいファーストダンスでした^^
会場も大盛りあがりです。

ダンスが終わった後のお2人のハイタッチが可愛すぎます♡

yin0869 yin0871 yin0886 yin0893

 

最後は新郎kojiさんからのサプライズ。
manamiさんに内緒で、伊勢の海に行き、あまちゃんさながらに素潜りをして、貝を採り、その中から真珠を見つけてネックレスにしてプレゼント・・・それをCMディレクターのkojiさん自らドキュメント風に仕上げた映像を披露。
新郎kojiさんからの、笑いあり涙ありの素敵すぎるサプライズでした♡

yin0903 yin0904 yin1007 yin0926 yin0930 yin0961 yin0972 yin0980  yin1003  yin1015

両家のご家族同士がとっても仲良しで、ゲストの誰よりもパーティを楽しむ姿は、とっても理想的な家族像だなと思いました。
いつも底抜けに明るくて周りを元気に、笑顔にしてくれるmanamiさん、そんな新婦manamiさんを温かく愛し続ける新郎kojiさん。そんな2人と、2人の家族と時間を共有したその場にいるゲスト全員が、たくさんの幸せをもらったHAPPYな1日でした。

 

+++

TODAY IS A GOOD DAY

08.28.2015

夏の台風が通りすぎた後は、晴れやかなお天気が続きます。

今年も大好きな夏が終わろうとしています。

これからの心地いい季節は、weddingのシーズン。

素敵な結婚式をたくさんお手伝いしていきたいと思います!

 

まだ少し肌寒かった4月初旬のwedding reportです。(季節が変わってしまいましたが・・(^_^;))

・・・・・・・・・・・・・・

DATE:2015.4.11
PLACE:Guggenheim House

 

今でもお二人の事を思い出す時、まず浮かぶのは優しく素敵な笑顔です。

 

どんな家族になりたいですか?

「散歩しながら季節のうつろいや小さな発見を一緒に楽しめるような、ささやかな幸せをいっぱい集めていけるような、そんな家族になりたいです」と、新婦minaさん。

その言葉通り、普段の暮らしの何気ない事も、お互いを想いやりながら、目一杯楽しんでいるんだなと、いつも感じていました。

「いつまでの恋人のような夫婦でいたいです」と 新郎hiromitsuさん。

少しだけ恥ずかしがり屋な新婦minaさんのはにかむ笑顔を、いつもあたたかい視線で見守る姿をたくさん見せていただきました。

 

結婚式前日は雨。

準備をしながら、携帯で終始天気予報をチェックしながら、1時間ごとに変わる降水確率に

みんなで一喜一憂(笑)。当日は無事お天気になりました!

 

yst0023 yst0017 yst0016 yst0240

 

hiromitsuさんは、ドレスを選ぶためのフィッティングにもいつも一緒にいらっしゃって

ドレス姿のminaさんを、とても嬉しそうに愛おしそうに見つめていらっしゃいました。

それまで何度もドレス姿をみていたはずのhiromitsuさん。当日支度を終えたminaさんをみると大粒の涙・・・

その純粋で自然に溢れる涙に恥ずかしそうに照れくさそうに笑うminaさん。そんな場面に周りのスタッフも涙・・・

yst0073 yst0115 yst0121 yst0242yst0165 yst0171 yst0400

 

挙式では、涙をするminaさんの涙を優しく拭いてあげるhiromitsuさん。

ゲストの皆様も微笑ましく見守っていました。

「TODAY IS A GOOD DAY」

お二人が大好きなお店で購入した作家さんの作品はお二人の大切な宝物であり、結婚証明書になりました。

yst0343 yst0294 yst0337  yst0353

 

披露宴では、ピアノの先生であるminaさんの演奏や、ご友人のスピーチ。

お色直しでは、お祖母様にもらった着物にこの日初めて袖を通しました。洋館での着物姿は、実はとっても絵になります!

yst0410 yst0220 yst0787 yst0775 yst0746 yst0590 yst0658 yst0660 yst0735 yst0806 yst0810

 

二次会はガーデンで。夕暮れにかけてのパーティ。ライトに照らし出された空間に、お二人を囲む祝福の輪、海からの風は優しく、時間を忘れてまるで外国でのパーティのようでした。

yst0890 yst0861 yst0896 yst0910 yst0918 yst0950 yst0946 yst0873yst0952

 

当日までの大切な時間をご一緒させていただきました。当たりまえにある日常の中に小さな幸せを見つけて、日々の生活をめいいっぱい楽しむお二人の姿には揺るぎない幸せを感じました。

お二人が作り出す日常の幸せの延長線上に私たちものせていただいた、そんな想いのする素敵な幸せな結婚式でした。

 

先日そんなお2人から「もう一人家族が増えます!」ってとっても嬉しい報告がありました♡

2人が家族になり、そして家族が増える・・・そんな幸せを一緒に分かち合える、ウェディングプランナーという仕事はとても幸せな仕事だなあと、いつも感じています。

私達と出逢ってくれた新郎新婦様にはいつも感謝感謝です。(>_<)

 

hiromitsuさん、minaさんいつまでもお幸せに!!

 

 

 

 

 

 

+++

最高の1日

04.15.2015

DATE:2015.3.15
PLACE:Guggenheim House

 

新婦rieさんが結婚を決めた理由
「彼を幸せにしてあげたいんです」
新郎naokiさんが結婚を決めた理由
この人とずっと一緒にいられたらどれだけ幸せなんだろうと思えたんです」
おふたりのその言葉がずっと心に残っています。
そんな頼もしい言葉からは想像できないくらい、いつも優しい笑顔と穏やかなテンポで癒しをくれる新婦rieさん
でも、強い芯を持って、新郎naokiさんを支えている様子が最初の言葉から伝わりました。
結婚式を創っていく上で、おふたりがこだわった、
「2人らしい結婚式」
なぜ結婚式をするのか
みんなに何を伝えたいのか
みんなにどういう風に楽しんでもらいたいか
その答えを出すために、たくさん話してたくさん考えて、迎えた当日。
まさに、その日は「2人らしい結婚式」となりました。

 

当日の朝は、準備からスタート!
楽しそうにおふたりで写真を飾っている様子を見ていたら、結婚式の当日だなんていうこと事をすっかり忘れてしまうくらい時間が自然とゆるやかに流れていきます・・・

ymm0033 のコピー

ymm0035 のコピー

ymm0012 のコピー

ymm0061 のコピー

 

スタッフが一番涙をした場面。

「first meet」
結婚式当日までドレスを内緒にしていた新婦rieさんから新郎naokiさんへのサプライズ。
いつも照れ屋で、すこし人見知りな新郎naokiさんが、人目をはばからず大粒の涙を流しながら笑っていました。
それをにこやかな笑顔で拭いてあげる新婦rieさん。
その場面が、まさにおふたりを表現していて、周りのスタッフも思わず涙・・
ウェディングドレス姿って、すごい力があるんだなと改めて気付いた瞬間でした。
  ymm0145 のコピー
  ymm0148 のコピー
  ymm0152 のコピー
  ymm0159 のコピー
 撮影も「2人らしく」楽しく♪
 ymm0201 のコピー
 ymm0204 のコピー
 ymm0223 のコピー
 ymm0175 のコピー
 ymm0272 のコピー
美味しいものを食べて、お酒を飲むのが大好きなおふたり。
結婚式でもゲストに美味しい食事とお酒で、最高に楽しい時間を過ごしてほしい。
そんな想いを表現したかったからこそ、
テーマカラーは「美味しい色」。
その思いを表現してくれる
volverの宍倉さんに料理をお願いしました。
おふたりがこだわった「美味しい色」、きれいに表現してくれました!

ymm0299 のコピー

ymm0296 のコピー

 

ガーデンで予定していた挙式は、雨のため急遽、2階のテラスで行うことになりました。

窓から海が見える、そんなロケーションの中、ゲストとおふたりの距離がぐっとさらに近くなったことが感じられる、アットホームな挙式となりました。

ymm0337 のコピー

ymm0343 のコピー

ymm0359 のコピー

ymm0364 のコピー

ymm0366 のコピー

ymm0371 のコピー

ymm0387 のコピー

「なるべく小さな幸せと、なるべく小さな不幸せを、なるべくいっぱい集めていける、そんな2人で、これからも一緒に歩んでいきましょう」
心に響く言葉を”誓いの言葉”に、ブーケを手渡す新郎naokiさん。
ymm0425 のコピー
ymm0434 のコピー
ymm0464 のコピー
今回の結婚式のメインアイテムとなったタペストリー。
おふたりが一緒にいることで気付いたこと、ゲスト伝えたいことを言葉にして、1枚のタペストリーに綴っています。
ymm0473 のコピー
ymm0650 のコピー
ymm0724 のコピー
ymm0635 のコピー
ymm0735 のコピー
ymm0620 のコピー
ymm0622 のコピー
ymm0606 のコピー
 ymm0765 のコピー
「きっと幸せってお互いを思いやること。シンプルで大切な事を2人でいることで気付ける」
こう話すおふたりを見て”なんてnaokiさんとrieさんらしい言葉なんだろう”と感じ、結婚ってきっとこういうことだな、と私も改めて気付くことができました。
1日をめいいっぱい楽しんで、笑顔が絶えない新郎naokiさんと、微笑みながら彼を見つめる優しい表情の新婦rieさんがとてもが印象的なパーティー。
そんな2015年3月15日はまさに最高(315)の日となりました!

ymm0784 のコピー

ymm0787 のコピー

 

いつまでも「2人らしく」お幸せに✳︎

+++

kiitos wedding

03.18.2015

気づけば 春はもうすぐそこですね。

 

去年の11月に行われた結婚式の様子をお伝えしようと思います。

TOE&TIEのホームページでもヘアメイクを担当して下さった北野にある美容室「ritam」のオーナー、mayukaさんの結婚式。

お仕事もご一緒してもらったり、プライベートでも仲良くさせて頂いている、

本当に笑顔が可愛くて、みんなに愛される素敵な女性です。

ymm0149 のコピー

 

すっきりと晴れ渡ったその日は、たくさんの愛に溢れた1日になりました。

挙式は、「北野ガーデン」。

お二人への愛に溢れた挙式は、とてもあたたかい雰囲気の中行なわれました。

チャペルに飾られたタペストリーには、お二人の大好きなジョンレノンの愛の歌の歌詞が綴られています。

タペストリーは、友人である、渡邊絢さんの作品。

文字だけで想いを表現し、伝え、そしてそれが伝わる凄さを感じました。

ymm0183 のコピーymm0350 のコピー

ymm0201 のコピーymm0333 のコピー

今回の結婚式のテーマは「kiitos」。

フィンランド語で「ありがとう」の意。

ゲストの方一人一人に感謝の気持ちを伝えたい、

「私たちと出逢ってくれてありがとう」そんなシンプルだけど大切にしたいメッセージを込めて・・

 

北野ガーデンでの挙式のあとは、

kiito」でご友人が中心のパーティです。

ymm0904 のコピーymm0890 のコピー

ymm0914 のコピーymm0918 のコピー

「いろんなクリエイティブを生み出す」がコンセプトの「kiito」はまさに絵になるスポットがたくさんあります。

ymm0937 のコピーymm1016 のコピー

ymm0821 のコピーymm0857 のコピー

ゲストみんなで作り上げるパーティ。

お料理の準備もみんなで楽しみながら・・・

こうしてパーティ会場が創り上げられていきます。

ymm0809 のコピー

ゲストには、ブローチのウェルカムギフト。

ブローチにもひとつひとつ「kiitos」と手書きで書かれたメッセージ。

こちらも渡邊絢さんの作品です。

ymm1022 のコピーymm1112 のコピー

ymm1147 のコピーymm0982 のコピー

パーティのテーマカラー「BLUE」と「YELLOW」。

会場の装飾はもちろん、テーマカラーであつらえたドレス&タキシードは、ご友人の手作り。

ymm1180 のコピー

後ろ姿もほんとうに可愛い・・・

ymm1229 のコピーymm1182 のコピー

 

二人からゲストへ伝えたかったメッセージ「Love&thanks」

ymm1227 のコピーymm1233 のコピー

 

最後は椅子の間に挟まれオフショット。(笑)

みんなに愛されるお二人の結婚式は、あったかく、笑顔に溢れていました。

 

これからもずーっとお幸せに♡

 

 

 

 

+++

2 / 212