TOE&TIE

WELCOME, STAY AWHILE.

人と人とが出会い、一つの家族になる。人と人とが出会い、一つの輪が生まれる。
結婚式を通じ、人とのつながりや絆、生きていく上で大切にしているものを伝え、
そして一緒に感じてもらえたら。

良い結婚式ってなんだろう。そんな問いに出た答えはシンプルで単純。
「誰と」結婚式を創るか。結婚式に携わる全ての人の想いを一つに…。
TOE&TIEは、そんな想いからうまれたユニットです。

LITTLE MOMENT AND ETERNAL.

TOEは女性(新婦)のハイヒール、TIEは男性(新郎)のネクタイをイメージしています。
そして、TIEには「絆を結う」という意味もあります。新郎と新婦の絆。
そんな二人と結婚式を創り上げるクリエイティブチームとの絆。この絆があるからこそ、
新郎新婦ふたりの想いを共有し、分かち合い、そしてふたりの夢を一緒に願う。

それぞれの分野のクリエーターが集まり、考えをぶつけ合い、そこでいろいろな
化学反応を起こし、想像もつかないアイディアが浮かび上がり、そして
ふたりの想いを形として表現していく。

想いは人から人へ。
信頼する仲間達と創り上げる結婚式を、是非皆様にも感じてもらいたい。
一組一組素晴らしい絆ができることを、心から願っています。

TOE&TIE People.

菅田貴子wedding planner

「結婚式」には沢山の幸せが詰まっています。
そして、沢山の人を幸せにする力があります。

私もその「結婚式」に幸せを与えてもらった一人です。

二十歳で始めたウェディングプランナー。
がむしゃらに、とにかく無我夢中で一生懸命だったあの頃。

この職業に魅せられて、とにかく沢山の結婚式に携わりたくて、
素敵な結婚式を創りたくて仕方ありませんでした。

あれから10数年、
これまで数々の素晴らしい出逢いと経験をすることが出来ました。
私は今、このウェディングプランナーという職業を、
「世界一幸せで、素敵な職業」だと心から想っています。

そして今、この想いを共有できる人たちが沢山
まわりにいることが何よりの幸せです。

結婚式を通じて、そこに集う人々の心を少しでも豊かにできれば。
私にとって、そんな幸せなことはありません。

takakoSUGATA
白石美紗子wedding planner

大学卒業後、広告代理店、店舗設計事務所で、
グラフィックデザイン、インテリアコーディネーターの仕事に携わり、
その後、全く分野の違うウェディングの世界へ飛び込みました。

「想いを形にする」ということ。

分野は違えど、クライアントの想いを表現する、という事は同じです。
ただ唯一違うのは、ウェディングの世界では、
伝えたい想いが、人にちゃんと伝わっているのかどうか
その場にいて、それを感じる事が出来るのです。

結婚式には、心を揺さぶられる素晴らしい瞬間がたくさんあります。
だから私は、当然のようにあっと言う間に、ウェディングの世界に魅了されました。
ウェディングはそれまでの私自身の考え方も、大きく変えてくれました。

ウェディングプランナーという天職に出会い、約10年。
たくさんの新郎新婦様に出会い、様々な結婚式に携わってきました。

もっとおふたりに寄り添い、もっとおふたりと想いを分かち合い、
同じ想いを持つ仲間と、素晴らしい結婚式を創りあげたい。
ただただそんな想いでフリーランスに転向しました。

misakoSHIRAISHI

Find Us.

私たちの視点、ものづくりの種、素敵な出会いたち
TOE&TIEの現在

  • TOE&TIE Instagram
  • TOE&TIE Facebook Page

GET IN TOUCH.

ご相談希望の方は、以下よりお問い合わせください。 For any questions/comments you may have,
please contact :
CONTACT